【革命】金剛筋シャツは寝る時も効果あるのか!?

金剛筋シャツ,寝る時

金剛筋シャツは寝ている時にも着ることでより高い効果はあるのでしょうか?

 

もし、寝ている時に筋肉を発達することができるのなら、それはまさに大革命です!

 

金剛筋シャツは寝る時に着ても効果なし!?

結論から言いいますと、金剛筋シャツは寝る時に着ても効果はありません!

 

ではどうして金剛筋シャツが寝ている時に効果がないか解説していきます。

 

金剛筋シャツは結構強い着圧を感じることができます。
この着圧を感じる状態で日常生活をして体を動かすことで、普段よりも筋肉への負荷が強くなります。

 

これにより日常生活をしているだけで軽く筋トレをするような状態になるのです。

 

ところが寝ている時には体はほとんど動きません。そのため筋肉への負荷も少ないため効果は感じられないのです。

 

たまに寝ている時も加圧シャツを着ることで、筋トレ効果が得られるからスゴイって言っている人もいますが、僕としてはそれは間違った考えだと思います。
さらに寝ている時に金剛筋シャツを着ることで筋肉にとって逆効果になると感じています。

 

金剛筋シャツを寝る時に着るのは逆効果か!?

先ほど説明した通り金剛筋シャツは寝ている時に着ても効果はありません。
さらに先ほどちらっと言った通り、寝ている時に金剛筋シャツを着ることで逆効果になってしまうので注意が必要です!

 

筋肉が休めない

寝ている時も金剛筋シャツを着ていると常に負荷がかかっている状態になってしまうため、筋肉は休む暇がなくなってしまいます。

 

寝ている時ぐらい筋肉を休ませてあげて下さい。
また、筋肉に負荷がかかっていると深い眠りにつけないという意見もあります。

 

日本人はついつい頑張りすぎてしまいます。寝る時に金剛筋シャツを着るのはやめましょう!

 

筋肉は休んだ時に成長する

筋肉というのはトレーニングで負荷をかけて痛んだあと休息させる必要があります。
この筋肉が休息して回復するときに筋肉は成長します。

 

そのため、筋肉を休息させることは非常に重要なことなのです。

 

24時間金剛筋シャツを着た状態になってしまうと筋肉は休まる暇がありません。

 

筋肉は休まないと成長しませんので24時間金剛筋シャツを着てしまうことが筋肉の成長を妨げてしまうのです。

 

金剛筋シャツの有効な活用法!

金剛筋シャツを着た状態で日常生活をすることで負荷の高い状態をキープできますので効果的です。

 

ですがさらに金剛筋シャツの効果を高めるには、金剛筋シャツを着た状態で筋トレをするということです。

 

金剛筋シャツを着ないで筋トレした場合と比べて、圧倒的に負荷が高まります。
そのため効率的に筋トレを行うことができるのです。

 

金剛筋シャツのまとめ

それでは今回の金剛筋シャツについてまとめです。

 

金剛筋シャツは寝ている時に着ても効果が薄いし、何だったら寝ている時に金剛筋シャツを着ることが逆効果になってしまいます。
そのため、寝る前に金剛筋シャツは脱いで下さい。

 

起きている間は基本的に金剛筋シャツを着ていましょう。
また、金剛筋シャツを着た状態でトレーニングを行うことでより高い効果を実感できます。

 

なので金剛筋シャツは1枚だけでは足りないと思います。最低でも3枚は必要ですよね?

 

金剛筋シャツの公式サイトでは、同時に購入する枚数が増えれば増えるほど割引率があがります。

 

そのため、後で購入するよりも最初の段階で必要枚数をまとめて購入する方が良いでしょう!

 

金剛筋シャツの販売店はこちら